コーヒーでの口臭の対処法

Written by kurumi on 13/05/2021 in 口臭 with no comments.

毎日の忙しい仕事や家事の間、ちょっとひと息でコーヒーブレイクする事はよくありますよね。

ただ、気をつけてください!コーヒー、口臭を悪化させるんです!!

コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用があるので、水分を外に出すため、唾液の量が減り、口の中細菌が増え、口臭が悪化します。

また、コーヒーを飲んですぐに歯磨きをすると、余計に口の中が渇き、口臭がおこりやすくなるのです。

コーヒーを飲んですぐって、なんだか口の中や下の上がザラザラする感じがありませんか?

舌に匂いのもとがついてしまっているのです。

私も、コーヒーブレイクでコーヒーを飲んで、その後なんだか口が匂う気がよくしていました。

せっかくひと息ついたのに、匂ってないかな、と気をもむのも嫌ですよね。

でも、とっても簡単な事で口臭は防げるんです。

それは、水を飲むことです。たったそれだけで、全然違います。

私は必ず、カウンターでコーヒーをもらうようなお店に行ったら、水ももらいます。水の提供をしていない場所や、外で飲みたい時(片手にコーヒー、片手に水、はさすがに嫌ですから)は、持参の水筒か、水筒がなければ自動販売機で買ってでも、コーヒー後の水は欠かしません。

コーヒーの余韻は残りませんが、口の中がさっぱりして、気持ちいいです。

その後、ガムがあれば、ガムもかみます。

もう、完璧です。

これで、気兼ねなくコーヒーブレイクができますよ!

Comments are closed.